スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
初めてトマトとピーマンを植えました
野菜を植える時期はネットや本で調べられるので、
大体わかるんですが、ここ明野高原は標高が900mあるんで、
「平地と野菜を植える時期が違う」っていう情報までは知っていたんです。
なので、わからないとお内容な状態でした。

早速元農家のカズキに何を植えたらいいのか聞いて、
一人でホームセンターに買いに行くことにしました。
しかし、キュウリ、トマト、ピーマン。
当たり前ですが、いろいろな種類があるんですね。
またもや、自信がなくなり結局カズキに選んで買ってきてもらいました。

ちょうど肥料の袋にトマトの植え方が書いてあったんで、
それを見ながら植えていきました。苗と苗の間隔を40センチにして…
そしたら、カズキが登場。
「トマトは2列で植えないとダメですよ」だって。
僕は土のうねが2つあるんで、1うねに1列づつの2列でいいと思ってたんです。
いろいろな方法はあるみたいですが、トマトの苗がどんどん伸びるんで、
苗を補助している棒に絡ませあっていくみたいなんです。

苗の根も少しほぐしてやるといいみたいです。

お恥ずかしながら、全然知りませんでした。
この黄色い花が成長してトマトになるんだそうです。

花が散って成長すると、右の2つの様な小さい丸が出てきて、
左のトマトのように成長するらしいんです。

「この薬を花にかけるとトマトがよく成長する」
ってカズキにもらい早速かけてみました。

これは虫除けのスプレーらしく、これもかけてみました。

本やネットでも分かることなんですが、全然頭に入ってなかったみたいです。
植えてみて感じたのは、やっていることはチョー簡単なんですが、
わからないことが分からない状態で、思考が停止していた感じです。
一通りやってみると、違うものも植えてみたい、と思うようになりました。
 
山明不動産 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|スポンサードリンク | 08:36 | - | - | pookmark |

Comment








Trackback


ページの先頭へ